【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

ATPウィンブルドン男子4回戦 錦織圭vsミハイル・ククシュキン

 

ATPウィンブルドン男子4回戦、錦織圭(世界ランキング7位)vsミハイル・ククシュキン(カザフスタン/同58位)の一戦が、現地時間2019年7月8日にイギリス・ロンドンはウィンブルドンにあるオールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブにて開催されます。

 

この大会では錦織圭は第8シードとなっています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:10bet

 

 

オッズを見てみると、錦織圭の勝利が1.09、ミハイル・ククシュキンの勝利が6.55となっています。こちらも世界ランキング通りのオッズ差となっています。

 

錦織圭は1回戦でチアゴ・モンテイロ(ブラジル/同113位)を、2回戦では初対戦となったキャメロン・ノーリー(イギリス/同55位)を、そして3回戦ではスティーブ・ジョンソン(アメリカ/同71位)を相手に、いずれもストレート勝利を飾っています。無駄な体力を消費すること無く4回戦に進めたという意味は非常に大きいと言えます。

 

ミハイル・ククシュキンは1回戦でパブロ・アンドゥハール(スペイン/同78位)をストレートで、2回戦ではジョン・イスナー(アメリカ/同12位)をフルセットの末に下すという金星を挙げ、3回戦ではヤン・レナード・ストルフ(ドイツ/同33位)を下して4回戦に進んでいます。錦織圭はミハイル・ククシュキンと過去9度対戦しており、いずれも錦織圭が勝利しているという、非常に相性の良い対戦相手であると言えるでしょう。ただ、ミハイル・ククシュキンも2回戦、3回戦と芝に強い選手を打ち破っているので、油断は禁物です。

 

ATPツアー通算400勝を達成し、勢いに乗る錦織圭。この試合も錦織圭が危なげなく勝利を収める、と予想するのが妥当と言えるでしょう。


【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!


>>詳しくはこちら<<