【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

ジョン・ディア・クラシック2019

 

アメリカPGAツアーのジョン・ディア・クラシックが、現地時間2019年7月11日から7月14日にかけて、アメリカ・イリノイ州シルビスにあるTPCディアランで開催されます。

 

この大会は1971年から開催されており、スポンサーが現行のディア・アンド・カンパニーに変更になってからは20回目を迎えます。昨年度はマイケル・キム(アメリカ/世界ランキング436位)が優勝しており、今大会も出場します。日本人選手では、小平智(同106位)が唯一出場します。

 

それでは、ジョン・ディア・クラシックの優勝者オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:10BET

 

オッズを見てみると、ビクトル・ホブラン(ノルウェー/同237位)が16.00でトップ、コリン・モリカワ(アメリカ/同213位)が18.50、マシュー・ウルフ(アメリカ/同135位)が22.00、ホアキン・ニエマン(チリ/同79位)が22.50、イム・ソンジェ(韓国/同62位)が23.00で続いています。

 

世界ランキングの上位選手が相次いで出場していないこの大会での注目選手は、ライアン・ムーア(アメリカ/同80位)です。2016年度の優勝者ですが、それ以降はPGAツアーでの優勝から遠ざかっています。アマチュア時代は数多くのタイトルを獲得した将来有望株も、もう36歳。ベテランの域を迎えています。ネクタイを締めてプレーするというおしゃれな点で有名なライアン・ムーアですが、ツアー6勝目となる約3年ぶりの優勝を、この思い入れのあるジョン・ディア・クラシックで決めたいところです。

 

昨年度優勝、そしてこれがPGAツアー初優勝となったマイケル・キムですが、今シーズンは初戦のセントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ以降は予選落ちが続いており、今大会でも最終日まで残れる可能性は低いと言わざるを得ません。大会2連覇は非常に厳しいでしょう。

 

この大会は、ライアン・ムーアの今シーズン初優勝と予想してみましょう。


【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!


>>詳しくはこちら<<