【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

3Mオープン2019

 

アメリカPGAツアーの3Mオープンが、現地時間2019年7月4日から7月7日にかけて、アメリカ・ミネソタ州ミネアポリスにあるTPCツインシティーズで開催されます。

 

この大会は従来チャンピオンズツアーのひとつとして、3M選手権の名称で開催されていましたが、今年からレギュラーツアーに昇格し、初めて開催される記念すべき大会となります。世界ランキングで上位に位置する選手はブルックス・ケプカ(アメリカ/同1位)らほぼ全員が出場しますが、日本人選手では、松山英樹(世界ランキング31位)、小平智(同100位)が出場します。

 

それでは、3Mオープンの優勝者オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:10BET

 

 

オッズを見てみると、ブルックス・ケプカが8.00、ジェイソン・デイ(オーストラリア/同18位)が11.00。松山英樹が12.00、ブライソン・デシャンボー(アメリカ/同8位)が14.50、パトリック・リード(アメリカ/同25位)が22.00、トニー・フィナウ(アメリカ/同17位)が28.00で続いています。

 

この大会の注目選手は松山英樹です。メモリアル・トーナメントで6位に入って以降はコンスタントに結果を残しており、課題であったパットも修正されつつあります。もともとドライバーの飛距離とコントロールには定評があるだけに、如何に無駄なパットを減らせるかに注目してみましょう。今シーズンは一度も予選落ちが無いという事も、好調をキープしている証拠でしょう。

 

そしてブルックス・ケプカには今シーズン2勝目のプレッシャーが大きくのしかかっていると言えます。今シーズンは全米プロゴルフ選手権で優勝を果たしたものの、アーノルド・パーマー招待では久しぶりの予選落ちを味わうなど、盤石とは言えない状態が続いています。ここのところは全米オープンで2位に入るなど復調しつつあると思いきや、トラベラーズ選手権で大崩れするなど、大舞台での圧倒的な強さが影を潜めている状態です。

 

この大会は、松山英樹の今シーズン初優勝と予想してみましょう。


【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!


>>詳しくはこちら<<