10Bet日本語ガイド

【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

バルセロナオープン2回戦「ギリェルモ・ガルシア=ロペスvs錦織圭」

 

 

バルセロナオープン2回戦「ギリェルモ・ガルシア=ロペスvs錦織圭」が4月25日にレアル・クラブ・デ・テニスにて行われます。

 

前週のモンテカルロ・マスターズでは、王者ラファエル・ナダルに敗れ惜しくも優勝を逃した錦織選手でしたが、今季のクレー初挑戦でいきなり結果を残したことは、5月に行われる全仏オープンに向けて明るい材料となりました。

 

今週の錦織選手はモンテカルロ・マスターズと同じクレーのバルセロナオープンに挑みます。

 

バルセロナオープンは錦織選手が2014、2015年と連覇した実績のあるトーナメントですし、モンテカルロ・マスターズでの結果も受けて今回も活躍が期待できます。

 

ただ順当にいくと錦織選手の3回戦の相手がナダル選手になるのが少しやるせなさを感じます。

 

錦織選手の初戦の相手はスペインのギリェルモ・ガルシア=ロペス選手、1回戦では日本人の杉田祐一選手を7−6、7−6のストレートで破っています。

 

過去の対戦成績では錦織選手が3戦3勝と1度も負けていない相手ですから、アクシデントさえなければ錦織選手の順当勝ちと見て良さそうな一戦です。

 

では錦織選手の初戦の勝敗オッズをブックメーカー3社から見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

ギリェルモ・ガルシア=ロペス勝利 5.00倍、錦織圭勝利 1.17倍、

 

ブックメーカー1xbet

ギリェルモ・ガルシア=ロペス勝利 5.20倍、錦織圭勝利 1.216倍、

 

ブックメーカー10bet

ギリェルモ・ガルシア=ロペス勝利 5.40倍、錦織圭勝利 1.15倍、

 

現在のオッズを見ると、やはり予想通り錦織選手が断然人気となっています。

 

両選手を世界ランキングで比較しても、ロペス選手が68位、錦織選手が22位なので実力差は明らかです。

 

やはり錦織選手の順当勝ちで間違いないでしょう。

 

一つ心配なのは、モンテカルロ・マスターズで試合中に錦織選手が頻繁に見せていた右手首を気にする素振りが気に掛かります。

 

負傷した右手首は完全には治っていないようですし、久し振りに最終日まで戦った疲労もありますから、考えたくないですけど途中棄権もあるかもしれません。

 

錦織選手が負けるとすれば途中棄権しか考えられませんけど、順調なら錦織選手の2回戦突破は確実だと思います。


【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

関連ページ

ボルボ・カーズ・オープン2回戦「ラウラ・シグムンドvs大坂なおみ」
10betの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー10betのサッカーやテニス、野球のオッズの見方やテニスの賭け方などわかりやすく解説しています。
モンテカルロ・マスターズ2回戦「ダニール・メドベージェフvs錦織圭」
10betの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー10betのサッカーやテニス、野球のオッズの見方やテニスの賭け方などわかりやすく解説しています。