10bet Japan日本語ガイド最新版!!無料で1000円貰えるキャンペーン!!

【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

WBSS-バンタム級1回戦「井上尚弥vsファン・カルロス・パヤノ」

 

WBSSバンタム級1回戦「井上尚弥vsファン・カルロス・パヤノ」が10月7日に横浜アリーナにて開催となります。

 

日本が世界に誇るボクサーのモンスター井上尚弥がいよいよワールドボクシングスーパーシリーズ1回戦を迎えます。

 

対戦相手のファン・カルロス・パヤノは、ドミニカ共和国出身の34歳、元WBA世界バンタム級スーパー王者で戦績は21戦20勝1敗となります。

 

今年引退した元WBC世界バンタム級王者の山中慎介と2度に渡り激闘を演じたパナマのアンセルモ・モレノからWBA世界バンタム級スーパー王者のタイトルを奪った選手です。

 

アンセルモ・モレノは2回とも山中慎介に敗れている選手ですから、そのモレノに勝った選手がファン・カルロス・パヤノです。

 

当時の山中慎介と井上尚弥を比べると、個人的には井上尚弥の方が断然上と思いますから、今回は井上尚弥が有利と言えるのではないでしょうか?

 

事実として今回の一戦では格下として認証されるアンダードッグにファン・カルロス・パヤノが収まっている時点で井上尚弥が人気するのは目に見えています。

 

ではWBSSバンタム級1回戦「井上尚弥vsファン・カルロス・パヤノ」の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

井上尚弥勝利 1.03倍、引き分け 29.00倍、ファン・カルロス・パヤノ勝利 11.00倍、

 

ブックメーカー1xbet

井上尚弥勝利 1.04倍、引き分け 58.00倍、ファン・カルロス・パヤノ勝利 19.00倍、

 

ブックメーカー10bet

井上尚弥勝利 1.004倍、ファン・カルロス・パヤノ勝利 15.00倍、

 

現在のオッズを見ると井上尚弥が元返しに近い1倍台のオッズを付けて断然人気となっています。

 

ワールドボクシングスーパーシリーズのバンタム級に置いて優勝候補筆頭の井上尚弥に対してファン・カルロス・パヤノは既にピークを過ぎたボクサーですからこのオッズ差は仕方ないと言えます。

 

ファン・カルロス・パヤノのニックネームが「小さめのパッキャオ」と呼ばれるように、そのボクシングスタイルもスケールが小さいです。

 

KO率43%が示すように勝ち味に遅く、ボクサーとしてのスピード、スタミナ、テクニック全て高いレベルにありながらも、これと言った決めてが無いので、ファン・カルロス・パヤノの試合は泥試合になりがちです。

 

そんなファン・カルロス・パヤノに対して井上尚弥は16戦16勝でKO率88%を誇るモンスター、余程のアクシデントでもない限りは負けるはずがありませんので、この一戦はもはや井上尚弥が何ラウンドで仕留めるかが焦点の試合と言っても過言ではありません。

 

KO負けがないファン・カルロス・パヤノを早い回でKOで仕留めることが出来れば井上尚弥の名前はますます世界に轟くこと間違いありませんね。


【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

関連ページ

WBO世界スーパーフェザー級王座決定戦「クリストファー・ディアスvs伊藤雅雪」
10bet Japanの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー10betのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。