10Bet日本語ガイド

【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

2000ギニー2018 気になる出走馬の詳細は?

 

日本でもクラシックレースが開幕しましたが、競馬発祥の地、イギリスでもついにクラシックシーズンが開幕。その第一弾として行われる2000ギニーの開催が間もなくに迫ってきました。

 

各国におけるクラシックレースの基礎となったとされるイギリスのクラシック。ダービーは世界各国に浸透し、それぞれの国で発展していきましたが、2000ギニーもそれは同じ。日本ではこの2000ギニーを模範として皐月賞が開催されたことで知られています。

 

このレースの違いとして挙がるのは「イギリス競馬の開幕」ということ。通常クラシックレースというのはそこに行きつくまでにステップレースを1月開催から少しずつ行っていきますが、イギリスの場合、11月ごろから3月までがオフシーズン。主に障害レースのシーズンとなるため、平地のレースに出る馬は休養に当てられます。

 

そのため、2000ギニーに向けたステップレースがあまりないため、半年ぶりの休み明けとなる馬が多くあらわれるのが2000ギニーの特徴とも言えます。

 

また、2000ギニーが行われるニューマーケット競馬場も他の競馬場とは異なります。コース形態を見ればわかると思いますが…この競馬場にはなんと、直線コースしかありません。

 

日本でも新潟競馬場でアイビスサマーダッシュという直線レースが開催されていますが、ニューマーケット競馬場は直線競馬オンリー。1000mまでしかない日本競馬とは違い、ニューマーケット競馬場のコースを見ると1600mはおろか、2000mのレースまで行うことができます。こんな競馬場は世界でも数少なく、それもまたこのレースの個性となっています。

 

ちなみに2000ギニーというレース名の由来は第1回の優勝馬主がもらったとされる賞金にあたるものから。繁殖能力の選定レースであるというクラシックの大原則を崩さないため、この競走にはセン馬は出走できなくなっています。なお、現在の賞金額はおよそ6500万円。文句なしのGTレースとして知られています。

 

そんな2000ギニーですが、今年は5月5日(土)の15時35分(日本時間:23時35分)にイギリスのニューマーケット競馬場の芝1600mコースで開催されます。

 

伝統あるクラシックの第一弾レースだけにどんな馬が出走するか気になりますよね? それではブックメーカーで発表されているオッズとともに注目度の高い出走馬を詳しく見ていきましょう。

 

ブックメーカー10bet

 

ブックメーカーウィリアムヒル

 

今年の2000ギニーは日本人の競馬ファンにも最も注目される2000ギニーになることでしょう。というのも今年の2000ギニーの有力馬にはディープインパクト産駒、サクソンウォリアーがいるからです。

 

しかし、今年の2000ギニーの1番人気に支持されたのはそのサクソンウォリアーではなく、グスタフクリムトでした。

 

天才調教師の名をほしいままにするエイダン・オブライエンの管理馬でジョン・マグナーが所有するウガリレオ産駒という時点でいかにも成功しそうな予感がマンマンの馬ですが、デビュー戦は意外にも5着に完敗。出脚が一息で、末脚勝負に賭けたのが失敗だったと言われています。しかし、そこから立て直して1400mで連勝。前走も2000ギニーを意識して、2000ギニートライアルSに出走して快勝。2着のイメージングに1馬身3/4の差をつけての完勝でした。このレースには昨年のカルティエ賞最優秀2歳牡馬に選ばれたユーエスネイビーフラッグも出走していて、まさかの最下位に終わっているので、この馬の強さがなおさら浮き彫りになったと言えるでしょう。

 

ただし、このレースは不良馬場でのもの。本番に向けて素軽いスピードを確認しておきたかった位陣営としてはやや残念そうな雰囲気がありますが、馬場に問われないという個性を見せたのはプラスと言えるでしょう。

 

そして2番人気に推されているのがサクソンウォリアーです。

 

欧州では珍しいディープインパクトの直系。基本的にディープインパクトの産駒は日本で走ることが多いのですが、この馬は母父ガリレオというところが評価されてか、ジョン・マグナーと共同馬主のスミス氏が所有することに。するとエイダン・オブライエン厩舎に所属することになると、昨年8月からのデビューで破竹の3連勝。イギリスの2歳王者決定戦であるレーシングポストTでも勝利して介在に籍を置くディープインパクト産駒の海外G1初制覇を達成しました。

 

ポテンシャルの高さは明らかですが、何より今回の不安は主戦騎手であるライアン・ムーアが別の馬に乗るために乗り替わりが必至になること。そし昨年10月のレースから間隔があいているので休み明けでどんなレースをするかも未知の世界。そして本質的に1600mは短い感じもあるため、英ダービーの方が狙い目ともいわれています。しかし、ここを制すれば父の名はさらに高まることは必至。親子での日英三冠達成にも期待がかかります。

 

その他の馬で注目となっているのがクレイヴンSで9馬身差の圧勝を見せたマサー、フランケル産駒のエラーカムが人気を集め、さらに昨年のカルティエ賞最優秀2歳牡馬のユーエスネイビーフラッグもエントリーしています。

 

2000ギニーは5月5日(土)の15時35分(日本時間:23時35分)発走予定。今年の3歳牡馬戦線をリードする馬が決まる一戦だけにぜひ馬券を買ってみたいですね!


【当サイト限定】登録だけで1,000円もらえるキャンペーン実施中!!

>>詳しくはこちら<<

関連ページ

有馬記念2017
10betの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー10betのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
ペガサスワールドカップ2018
10betの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー10betのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
1000ギニー2018
10betの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー10betのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。